時間と指導料

月曜・水曜・金曜 16:30 ~ 18:00

小1 ~ 小3 14,300円
小4 ・ 小5 16,500円
小6      17,600円 (税込み)

指導科目と内容

国語

.言葉を理解するために「文節」を意識する読み方を徹底します。言葉の途中で切って読み進めることをしては、言語能力は発達しません。 例えば、「さくらの はなが」を「さく・らのは・なが」のような読み方はしてはいけないということです。
言葉は子供たちの今後の精神生活を充実させる重要な要素になりますから、正しい学習の仕方が望まれます。
言葉を理解し、文節の意味を読み取り、文章全体を読解していきます。
国語の力がつけば、算数をはじめ他の教科の理解力が飛躍的に伸びます。
言葉は自分の意思を相手に伝えるために不可欠ですが、それ以前に考える道具であるということを自覚した学習が大切です。

算数

「計算練習」と「文章題の立式」の練習をしていきます。

計算練習は計算トレーニングとして毎回授業の始めに行います。計算練習としてだけではなく、脳を活性化させ、集中力を高める効果も期待できます。また、文章題を解くことによって論理的思考が自然と身に付きます。つまり、順序立てて物事を考える練習をするのが算数です。

一緒に考えながら問題を解きほぐし、式を立て、計算して答えを出すという一連の思考パターンを繰り返し学習します。

かけ算の単元だから「かけ算」を使うのではなく、問題の文章に「かけ算」でやってください、という言葉が数学的な言葉として隠れています。そこをしっかり読み取る訓練が大切です。